ブログノウハウ

進撃の巨人 アルミンの名言「何も捨てることができない人には、 何も変えることはできないだろう」

こんにちは!
橋本です。

『進撃の巨人』っていうマンガ知ってます?

最近はアニメ3期が放送決まっていたり

商品のCMに起用されていたり

作者の諌山創さんがNHKでインタビューされていたりと

有名な作品ですよね。

私は毎月最新話を楽しみにしているほど好きな作品です。
(※最新話のネタバレはしないのでご安心を)

そのマンガの中に好きなキャラクターがいるんですよ。

アルミンっていう観察力と洞察力を兼ね備え、

部隊の作戦立案に非凡な才能を発揮する少年です。

マンガの世界のキャラクターとは言え、

その行動力は学ぶべきところがたくさんあるんです。

アルミンの言葉の一つに以下のものがあります。

進撃の巨人 アルミンの名言「何も捨てることができない人には、 何も変えることはできないだろう」

**************

何も捨てることができない人には、
何も変えることはできないだろう

**************

最初、これを見た時は特に何も感じませんでした。

マンガの中の話だし、そういう決め台詞もあるよね。

くらいの感覚で見てました。

ただ、最近はこの言葉がじわじわ刺さるんですよね。

と言うのは、

やっぱり新しい事を行おうとすると、

その分、これまでの生活から時間を奪われるわけじゃないですか。

ネットビジネスで例えるなら

これまでだらだらと過ごしていた休日を全て使って
ひたすらパソコンに向かうことになります。

時にはデートや家族の時間を割いてまで取り組むこともあるかもしれない。

時間と努力なしには稼ぐ事はできませんからね。

何度も言ってますが、
時間と努力なしで稼ぐ事が出来ても、その方法は長続きしません。

身をもって経験しています。

最近の仮想通貨がいい例ですね。

となれば、

いままで他のことに使っていた時間を犠牲にして
その新しい事に取り組まなければなりません。

両方大事にしようとするのは言ってしまえば綺麗事だと思っています。

『二兎追うものは一兎をも得ず』とはよく言いますが、

その状態で取り組んでも結局は何も得られないように思います。

それだけ、新しい事に取り組むというには信念が必要だと言うことです。

けど、これって日本人には難しい事のようです。

と言うのは、

例えばアメリカ人は

オバマ元大統領が掲げていた
『CHANGE』という言葉があるように、

基本的により良い生活のため『変化』を望む傾向にあります。

しかし、日本人の性格としては『現状維持』の性格が強く、
新しい事に積極的に取り組むのは少数派のようです。

その保守的な性格にもかかわらず、

自ら新しい事に挑戦するというのは、
何かしら楽しさや目的を持っていなければ長続きしないと言えます。

結局、中途半端で終わってしまった。

そんな経験ありませんか?

それでも、中には成功した人もいる。

その理由は、それだけのお金や時間を犠牲にしてでも
成し遂げたいという強い気持ちがあったからだと思います。

私の場合はひたすら時間を削ってきました。

トレンドブログを始めてからはほとんどの遊びという時間を無くし、

飲み会はほとんど断り、

無駄な馴れ合いの付き合いは無くし

どんな目で見られようと仕事は定時で切り上げ

昼食の時間さえも削って記事を書いてきました。

(そのせいか最近よく痩せた?と言われますw)

その時間を削ったことで

今の橋本を作っているのかと言うと
『そうです』とは言い切れませんが、

逆に

それだけのことをしなかったのであれば、

今の私の状態にはなっていなかったことは間違いないと思います。

月収60万なんて達成していなかったでしょう。

その経験を踏まえたうえで、

**************

何も捨てることができない人には、
何も変えることはできないだろう

**************

というアルミンの言葉はやっぱり深い。

いや、記事書くのだるいし1日3記事とか無理だし朝起きるの辛い~

と言っている人は

本気で稼ぐ気ないんだろーなーと

とも思ってしまいます。

やっぱり成功している人はどっかで死ぬ気で努力してるし

どっかで一度は泥水すするような経験している。

稼いでいる金額関係なしに、そういった人は尊敬しますね。。。

最近は私も新しいコンテンツを学ぶたびに

まだまだ努力が足りないなと反省してます

もっとできるはず。くそっ

あなたはどうですか?
今の生活で何かを犠牲にできるほど頑張れていますか?

アド戦士のコミュニティもあと1か月とちょっと・・
私は気合い入れて頑張ります!

今日はこのあたりで!

ではでは^^

どうしてもGoogleアドセンスに合格できない….

もしそんな悩みがあれば、私の方で記事を作成し、Googleアドセンスの取得代行を行いますよ。

どうやって記事を書けばいいか分からない。何が原因か分からない。

そんな悩みがある場合は是非ご連絡ください。

アドバイスが欲しい人でもOKです♪