ブログノウハウ

アドセンスで価値の低い広告枠で落ちた理由が知りたい!

Googleアドセンスを申請した時に、価値の低い広告枠で落ちる場合がありますよね。

そういう時の対処法が知りたい。

アドセンスに受かりたい!!!!!

ということで、この記事では、「価値の低い広告枠」でGoogleアドセンスに落ちた場合の対処法を記載していきます。

価値の低い広告枠って何?

単純に言えば、価値の低い広告枠とは、記事の質としてイマイチだよってことを言われています。そのまんまですね。

しかも厄介なのが「()かっこ」付けてコンテンツが複製されているサイトなんてキーワードも載せてきます。

複製なんてしてないんですけど!!!!って叫びたい。

そう、もちろん複製なんてしていません。

それらまとめて「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)について」として送られてくるので話がややこしくなるんですね。

 

対処法

対処法としては単純です。記事を見直しましょう。

どの程度のコンテンツがあれば価値の高い記事と言えるのかはぶっちゃけ不明です。

これまで何度もアドセンス申請してきて、審査の基準がバラバラです。

ロボットが判断している..って言う人もいますけど明らかに挙動が違っています。

文字数、記事数、画像数、内容の充実….そういった要素で判断されているものと思ってください。

記事数が足りているか

まず最初に、記事数が足りているかと言う事。

アドセンス不承認の連絡が来た段階で、記事数が10未満だと、まずは今回の基準では記事数が足りなかったんだなと判断しましょう。

アドセンスに合格する記事数はだいたい20程度と言われています。

これも、状況によりけりで、友人は3記事で通りました。(マジでクソ)

文字数が足りているか

文字数は必須です。

Googleの判断として、記事は上位表示させるような記事が欲しい様子。

そして、その記事はだいたい2200文字らしいです。

初心者にこれだけ書かせるのは本当に鬼畜ですよねー

しかしこれが良いのだ!と言われるとそれだけ書くしかない。

2200文字程度書きましょう。

どうしてもGoogleアドセンスに合格できない….

もしそんな悩みがあれば、私の方で記事を作成し、Googleアドセンスの取得代行を行いますよ。

どうやって記事を書けばいいか分からない。何が原因か分からない。

そんな悩みがある場合は是非ご連絡ください。

アドバイスが欲しい人でもOKです♪