LIFESTYLE

稼ぎ続けられるビジネスと枯渇するビジネス

こんにちは!
橋本です。

最近ちょこちょこ質問を受けます。

その内容はトレンドブログだけでなく、
以前行っていたメルカリについてだったりもします。

メルカリを行っていた時は
売るときのノウハウだとか、
その日の売り上げだとか
を毎日アメブロに記載していました。

今そのブログを見直すと、
記事の書き方とが雑だな~なんて思いますが、
それはさておき。

質問の内容としては

・最近メルカリどうですか?
・売れる商品が見つかりません。
・直ぐに真似されます。
・アカウントどうしてますか?

なんて質問。

うん・・・、私も当初はこんなことで悩んでました。
メルカリって売れやすいから
メルカリ転売なら私にもできるかもって思うんですよね。

気持ちはわかります。

ただ、こればっかりは経験した人しかわからないと思いますが、
メルカリでの物販は現在では相当厳しい。

自分で商品を手元に持つ『有在庫』ならまだしも、
アマゾンなどの商品を出品する『無在庫』の転売は
ソッコーでアカウント飛びます。

メルカリ転売が流行っていた頃、特に規制等が無かったときは
背景が白の商品、つまりアマゾンの商品がメルカリ開いたときの出品リストを埋め尽くすほど
たくさん出品されてました。

今ではほとんどなくなっています。

規制の条件としては様々な憶測が流れてますが
私が聞いた話では

・売れていないのに1日に20商品以上出品した場合
・同じ内容で出品した場合
・IPアドレスが同じなのに複数のアカウントでのログインが確認された場合
・同じPCから複数のアカウントでログインされた場合
・背景が白画像で出品された場合
・同じタイトルで出品した場合
etc…

まぁ・・いろいろありますが、どれも憶測でしかありません。
正直キリがない。

つまりはメルカリ側としては

『無在庫の転売とかしないでね。』
『スパム的に出品するのやめてね』
『押し売りはやめてね。』
『1人1アカウントだよ。』

ということを言いたいのだと思います。

この状況下で何度も同じ商品を売り続けることは普通に考えてできないでしょう。
仮にできたとしても
直ぐにアカウントが枯渇する問題に発展します。

もしアカウントが誰かから補給できたとしても
その人がいなくなればもうそのビジネスは終わりとなります。

こんなビジネスでは稼ぎ続けることなんでできません。
メルカリ規制が行われたときにそう判断したので
メルカリ無在庫転売をヤめました。

やっぱりある程度先が見えないビジネスはだめだ。
何よりその運営に嫌われそうな手法で
稼ぐやり方は続かない。

ではそういった運営とも良好な関係を持ったうえで
長く稼ぐ方法とはどのようなものがあるか?

そこで行き着いたのが私が現在行っている

・トレンドブログ
・革靴転売

でした。

【トレンドブログ】

トレンドブログは流れてくるニュースの記事を書き、
自分の意見をアウトプットすることで報酬を得ることができます。

稼ぐまでには時間がかかりますが、
どこぞの変な手法等を用いない限り、つまりはズルをしない限り
しっかりと稼ぐ事ができるビジネスです。

何よりアウトプット力・言語化能力・SEOの知識を身に着けることができるのが
私にとって理想でした。
この能力はトレンドブログに関わらず、人としての一生モノの知識。
SEOについては学び続けることは必須ですが、
間違いなく今後ビジネスを行っていくうえで必要になってくる分野です。

それに、トレンドブログは1日に何万も稼ぐ事ができる。

私の最高日給は11万5000円です。

この額を知ると、半年の努力と時間をかけられる価値がありますよね。

【革靴転売】

革靴転売は自分の商品を売る方法。
単純転売ではなく、有名ブランドを中古で仕入れて
自分でリペアしてヤフオクやメルカリで売っていく。

そのリペアのビフォーアフターを見ると、
私にとっては『感動』がありました。

ここまで美しく蘇るものなのか・・・と。
それはもう中古で売られている時の商品とは別物です。

当然、出品する時は新品で売られている価格よりも安く出品する。
(とは言っても、中古で販売されてる価格の倍額で出品しますが)

ここに購入する側の需要があるんです。
知られていませんが、通常価格では100万を超える高級革靴もありますし、
高くて買えない人は多いですからね。

なので、『転売』と言われてるとちょっと違うところがあると思っているのですが
まぁ人にわかりやすく説明するならと思って『転売』としています。

メルカリなどで販売しても、ここ半年で規制などを受けたことは一度もありません。

この二つのビジネスは
今後続ける価値があるビジネスだと実感しています。

今のところ、何か他の影響を受けることは考えにくい。
私にとって理想のビジネスでした。

今後はこのビジネスをもっと大きくさせていくつもりです。

現在、あなたはどのようなビジネスを行っていますか?
そのビジネスは稼げていますか?
長く続けられそうですか?

是非、何か始めようとするならば、
すぐに枯渇しないと思える、続けられると思えるビジネスを選択してくださいね^^

今日はこの辺で^^

ではでは!

どうしてもGoogleアドセンスに合格できない….

もしそんな悩みがあれば、私の方で記事を作成し、Googleアドセンスの取得代行を行いますよ。

どうやって記事を書けばいいか分からない。何が原因か分からない。

そんな悩みがある場合は是非ご連絡ください。

アドバイスが欲しい人でもOKです♪