革靴転売

革靴転売 仕入れブランドを知りたい!初心者で売れやすい靴は?

革靴転売を始めるうえで、ブランドを認識しておくことは必要ですよね。

この記事では、初心者が革靴転売を行う上で、どのようなブランドを仕入れればよいのか?について記載していきます。

 

革靴転売 仕入れブランドを知りたい!初心者で売れやすい靴は?

革靴転売では、基本的に高級ブランドの商品を扱います。

とはいっても、中古なので安価で仕入れることができるので安心してください。

基本的にノーブランド、もしくはあまり知名度が高くないブランドについては仕入れることはありません。

なので、ブランド名を認識しておく必要があります。

これを覚えていないと、例えるなら麻雀で役を覚えていないのと同じ感じですね。

勝てるものも、勝てなくなります。

というわけで、ブランド名を見ていきましょう。

とは言っても、すべてを記載すると書ききれないので、

初心者が仕入れやすいブランドについて記載していきます。

 

REGAL(リーガル)

国産ブランドとして最もメジャーな革靴ブランドがREGAL(リーガル)です。

国産とは言っても、新品の価格帯は20000円以上するものがほとんどであり、

多くのサラリーマンの方に人気があるブランドです。

その中でも、モデルによって、5000円で売れたり15000円で売れたりするので、

REGALを調べるときはそのモデルも一緒に調べる必要があると思います。

基本的には2000円代で仕入れて、8000円くらいで販売していきましょう。

 

COLE HAAN(コールハーン)

アメリカのブランドです。1928年に創業され、ナイキに買収されたことにより

LUNARGRAND(ルナグランド)と呼ばれるタイプも現在は流通しているようですね。

グレードとしてはREGALと同じ程度かと思いますが、REGALよりも人気は低く、

2000円以内で仕入れて5000円以上で売れていくイメージです。

 

JOHNSTON&MURPHY(ジョンストン&マーフィー)

アメリカのブランド。フィルモア元大統領に靴を製作してから大統領御用達の人気ブランドとして継承されています。

しかし、日本人向けに製作された木型や製法が流通しており、日本でも頻繁に目にすることが多いブランドです。

新品での価格帯は30000円以上のものが多い様子。(購入したことはありません。)

中古で3000円程度で仕入れて8000円くらいで売れていくイメージです。

 

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

個人的に大好きなブランドです。

国産ブランドとしてリーガルよりも高級価格帯の革靴が多いイメージがあります。

新品での価格帯は30000円~60000円程ですね。

何度か個人的に購入しました。

ここの良いところは革を取り扱うブランドでありながら、匠ジャパンという修理専門店も設置しているところです。

革靴の補修やリペアについても専門家に相談できるので個人的によく足を運びます。

基本的な仕入れ金額は5000円以内で仕入れ12000円以上で売っていくイメージです。

 

ALDEN(オールデン)

以前、芸能人のおしゃれ自慢で紹介されていて衝撃でした、、、

みんなの憧れ、ALDENです。アメリカのブランドとして有名ですね。

革靴のおしゃれを楽しむ方にも”憧れ”として重宝されているみたいですね。

新品での価格帯は100000円くらい。←

United Allows や Beamsで別注品として扱われているようですね。

注意点としては、革の種類です。

レザーがカーフの場合は20000円以内で売れる感じになりますが、

革のダイヤモンドと言われてる”コードバン”になると価格が跳ね上がります。

おおよそ35000円くらいで売れていくイメージになります。

 

まとめ

初心者が仕入れやすいブランドとしてはこのような感じになります。

主にREGALを仕入れていく場合が多いのではないでしょうか。

とはいっても、基本的にはせどりと同じような調べ方を行って、価格差を見ていくことになります。

知っていれば仕入れの時間が早くなりますが、知っていなくても、調べればいいんですから単純ですね。

参考にしてみてください^^

 

どうしてもGoogleアドセンスに合格できない….

もしそんな悩みがあれば、私の方で記事を作成し、Googleアドセンスの取得代行を行いますよ。

どうやって記事を書けばいいか分からない。何が原因か分からない。

そんな悩みがある場合は是非ご連絡ください。

アドバイスが欲しい人でもOKです♪